私はどんな人生を生きたいのか?

私ってどんなひと? がわかるかもしれない内容をこちらに別に作ってみました。

プロフィールとは別に。

波瀾万丈あり得ない!と言う人は言う(笑)人生もおいおい投稿していきます。


~私の生きる目的について~ 等身大の私です。

「あなたはどのような人生を生きたいですか? 人生の目的は? 使命は?」


自己啓発系セミナーでよく聞かれます。コーチングでもコンサルでも聞かれます。

私もつい先日までクライアントさんや受講生に聞いていました。


あなたの人生の目的や目標は?

あなたは何のために生きていますか?

難しい質問ですが、とりあえず今、3ヶ月後、1年後、10年後になりたい自分を考えてみます。(私の場合は2年後がMAXです。)


そして大概それらは目標であるからその目標を達成するための大局の目的が必要とか大切だと言われます。


そしてそれはもちろん「家族団欒」とかでも良いけれど、大きな目標を達成したければ社会的な貢献度の高い目的が必要なのだと。


なるほどごもっともです。反論なしです。


大きな目標を達成するには自分1人の力では無理と言われていますから、多くの人々の協力や支持や応援、共感を得るには、そういう大きな社会的な目的がいるでしょう。


私も無理やりひねり出して(笑)自己満足していた時期があります。


でも


改めて私はどんな風に生きたいのか?

を考えてみます。


他人からどう思われるとか関係なく。ひたすら自分の魂に聞いてみます。


そうすると


私は自分の人生かけて世界平和や、貧困撲滅や格差社会の是正に貢献することを目的や目標にはどうしてもできない。


地球上の生き物すべてに幸せになってほしいという祈りに似た願いはありますが、それは私の目標にも目的にもならない。


上記のような素晴らしい目標や目的に向けて、ビジョンを描き邁進する方々をたくさん知っているので、その方々をとても素晴らしいと思うのです。


が、私が今それを掲げても嘘になることを私の五臓六腑と脳みそと魂は知っています。


「自分の得意とすることを人に教えながら私が顔と名前を知っている人以上の人々に感謝されて、昔憧れていたけれど絶対に無理だと思っていた素敵なライフスタイルで、充実した、楽しくて仕方がない、痛くない怖くない心配しない、日々感謝の毎日を死ぬまで生きたい。」


もうひとつ足すとすれば誰かが、私のような生き方に憧れてくれたり、モデリングしたい!なんて言ってくれると更に舞い上がります。


これが私の望む人生の生き方です。


私はニュートラルに素敵だな、素晴らしいな、と思うことで協力できることは個人レベルで協力します。


被災地には駆けつけませんが、お小遣い程度の寄付はします。


楽しそうだからという理由でボランティア参加するイベントもあります。


私のルールは2つ「変化や見返りを求めない」「楽しいか楽しめるか」


新聞やTVなどで世の中のニュースを見ないので、私の世界は極めて平和です。


ミサイルも爆弾テロも戦争もニュースを見たり、誰かに聞くまでは私の世界では発生しませんから。


貧困撲滅運動より、自分のやりたいことを優先して生き生きワクワク過ごすことの何が悪い、です。


一人一人が心の中のいわゆる巷の戦争や貧困やあらゆる不公平の存在と不平不満を抹消して、幸福感を感じながら生きていけるようになれば、自ずと戦争や貧困や格差は薄らいでいくでしょう。


少なくとも個人的に影響は及ぼさないと、それが信じられる人には必ずそうなります。私のように。


最後の方はイタコ書記(笑)

Have a nice life ♪

プロフィールに代えて